経営理念

大船軒は、食品製造と販売サービスの企業として、「おいしさの提供」を基本テーマとし、より安全・安心な商品の提供と販売のサービスレベル向上を通じて地域社会に貢献します。
そして、従業員が一丸となって会社の発展を図るとともに、JR東日本グループの一員としてグループの発展に寄与します。
私たちは、地域社会への貢献と利益の創出により、お客さまと従業員の幸福をめざします。

会社情報

名称 株式会社大船軒
所在地 神奈川県 鎌倉市岡本2-3-3 本社・工場
最寄り駅 JR東海道線・大船駅
道順
TEL(代表) 0467-44-2005
TEL
TEL 0467-44-2005(代表)
0120-01-4541(フリーダイヤル)
TEL
FAX 0467-44-2009
事業内容 鯵の押寿し、各種折り詰め弁当製造・販売 他
創業 明治31年5月6日
資本金 2,000万円
役員 代表取締役社長  福田 利幸
従業員 160名(平成29年4月1日現在)
主な販売箇所 こちらをご覧ください

会社の歩み

明治31年 5月16日 営業開始
32年 日本で最初の駅弁サンドウィッチを販売開始
大正 2年 4月 「鯵の押寿し」販売開始
12年 9月 1日 関東大震災の際、大船駅の職員宿舎を提供し、又一般旅客の給食にも尽力した功労により、東鉄局長より感謝状を授与される。
昭和 5年 4月 1日 調理場新築開始
6年 3月25日 株式会社の創立登記
6年 5月 1日 シウマイ販売開始
8年12月 8日 小田急藤沢駅立ち売り営業許可書
9年 4月 1日 鉄道弘済会に雑貨類の販売を譲渡
15年 6月24日 お茶付き弁当販売
15年 8月21日 押しすし物価統制令の為、販売中止
20年 8月30日 終戦処理の為、営業一時中止
27年10月 2日 押しすし販売再開(10ケ入70円)
33年 7月 1日 大船駅、駅員食堂開業
37年 1月 8日 大船駅構内レストラン開業
45年 3月 1日 大船駅構内改造の為、レストラン閉店
45年 8月 6日 湘南貨物駅、駅員食堂開業
46年 4月 1日 大船駅橋上駅完成式
51年12月 1日 あじさいちらしずし販売開始
57年 3月31日 湘南貨物駅、駅員食堂閉鎖
平成 9年 9月15日 新工場完成
11年 6月 1日 大船軒トラベルフーズを日本レストランエンタプライズと共同出資にて設立
16年 8月 寿し専用工場 落成
20年 5月16日 創業110周年を迎える。
21年11月 2日 ㈱ビッグシップと㈱大船軒に会社分割
21年11月25日 (株)日本レストランエンタプライズの出資会社として、新たにスタート
23年 8月 4日 茶のみ処の営業を開始する
25年 4月 鯵の押寿しの販売開始から100年を迎える
25年 5月 創業115周年を迎える